2018-05-17

こうたくんの脚

セキセイインコのこうたくんは、4歳4ヶ月。

人間の年齢に換算すると40歳ぐらいでしょうか。

しかし、我が家に来た時から脚が悪かったこうたくんは、いつまでもオトナになれない子でした。

両脚とも爪がありません。

それどころか指も……決して満足に成長せず、短かったり、丸まっていたり……。


そんな脚なので、普通の止まり木からはしょっちゅう落ちてましたし、他の鳥たちのように鳥カゴの側面や天井にしがみつくなんて、まったくできませんでした。

……ええ。

本当に、できなかったんです。


それが……。



あれ?

くちばしを使ってはいるものの、ちゃんと自分の脚でケージを掴んでるじゃないですか。


すごいぞ!こうたくん!





にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-05-05

握らなくても、ころん

夜の放鳥時、夫が突然私を呼びました。

「見て見て~~~!はよっ!早くっ!」

何事かと思い、振り返ると、

「あいたっ!噛まれた!」

と、夫が唇を押さえてました。

マメルリハのみやちゃんに唇を噛まれたようです。

「気ぃつけや~~~。」

と暢気に返事したのですが、さらにしばらくして

「見て!早く!ほらっ!」

再び夫に呼ばれて、振り返りました。


すると、マメルリハのみやちゃんが夫の口元で仰向けになってました。

ニギコロのような状態です。


何、これ~~~~!?

おかしくって、大慌てで写真を撮りましたw





みやちゃん、かわいすぎw

にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-04-16

近況報告

今年の春は駆け足で通り過ぎて行ってしまいましたね……。

我が家のモッコウバラがもう咲きました。

早いわぁ……。



4月から、すこぉし時間に余裕ができました。

が、増えた余暇はほとんど寝てますw

……春眠暁を覚えず……って、毎年言うてますね。

アレルギーで身体が休養を求めているのでしょう。



飼い主夫婦はアレルギーに振り回されていますが、鳥たちはみんな、とっても元気です。

ウズラのれいまいも、ずいぶんと甘えたさんになりました。

かわいいです。



それもこれも、ベタ慣れのみやちゃんの影響でしょうか……。



最近は、私の手の中が定位置となりました。



セキセイのこうじくんにつつかれても、ウズラのれいまいに踏まれても、くわっと嘴で威嚇して、手の中を死守してますw



かわいすぎて、メロメロな飼い主です。


にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-03-19

旅のお土産

つくしです。

調理のための下準備。

せっせとハカマをとっていると、いつの間にかマメルリハのみやちゃんが邪魔しに来ました。

そして、つくしの穂の部分にがぶり。

……エグいでしょうから、すぐに逃げると思ったのに、どうやらお気に召した様子。


その後も、みやちゃんは、私が新しいつくしを拾うたびに、穂をガジガジと囓ってました。

すっかりお気に入りのようでした。



にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-03-16

もうすぐ春ですねえ

確定申告の準備をしているうちに、日数が過ぎてしまいました。

もうすぐ春ですねえ。

鳥さん達も、我々夫婦も、元気です♪


写真は、あいかわらず夫にラブラブのウズラのカレー。

隙あらば夫に突進してます。


首もとや脇、腕におさまって、ご満悦……の間はよかったんですけどね……夕べはとうとう、酔って眠っている夫の股間に入り込んでしまいました(..;)

引っ張りだそうとするのですが、自らぐいぐい入って行き、すっぽりおさまって、じっとしてるんですよね。

夫は高いびきだし……途方に暮れた夜でした……


にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-02-25

甘えたれいちゃん

最初の頃から、私より夫のほうにばかり行きたがるウズラのれいまいですが、特にれいちゃんことカレーは、夫にべったりです。

今夜も、夫のお顔めがけて飛びつき、夫の手で払われても払われても、今度はその手に突進。

夫の手の中に水からすっぽり首を突っ込んでくるカレー。

あまりにもラブリー過ぎて、さすがに夫も邪険にしきれずw……結局、お互いの妥協点はこの形になる様子↓


夫の腕の中で、撫で撫でされて、うっとりと目を閉じるウズラのカレー。

かわいすぎるw

にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-02-23

爪切りとみやちゃん

やー、驚きました。

みやちゃん、すごいです。

私が、自分の手の爪を切っている時のことです。

パチンという爪を切る音に合わせて、「ぴ」と小さく鳴いていることに気づきました。

最初は気のせいかと思ったけれど、爪を切る度に、「ぴ」……「ぴ」……と、鳴いているのです。


パチンという音を聞いてから「ぴ」と鳴くというのならわかります。

でもそうじゃなくて、本当に、パチンという音と同時に「ぴ」と鳴いているのです。

タイミングを見計らっているのでしょうか。


試してみたくて、わざとタイミングをずらしてみました。

切るふりをして切るのを少し遅らせてみたのです。

すると、みやちゃんは「ぴ」と鳴いてしまってから、パチンという音が聞こえなかったことに気づいて……慌ててもう一度「ぴ」と鳴いて、やっぱり合わせてきたのです。

すごい!

しばらくは普通に「ぴ」を確かめながら切って、再び、タイミングをずらせてみました。


すると今度は、ちゃんと観てたようですw

私のタイミングにしっかり合わせて「ぴ」と、やはり鳴きました。


……天才!w


今度、夫にも試してもらおうw

にほんブログ村 鳥ブログへ