2019-01-09

新年おめでとうございます

すっかり遅くなりましたが、関西ではまだ松の内なので……あらためまして、新年、おめでとうございます。

気を抜くと放置気味になるブログですが、今年もよろしくお願いします。


というわけで、我が家の年賀状を……。


今年は、こんな感じにしました。


鳥さんたちを拡大すると、こんな感じ。



毎年、自分達の写真を使っていたのですが、酉年から我が家の鳥さんたちの写真に変わりました。

今年も夫のリクエストで鳥さんたちの写真を使うことになりましたが、亥年ということも意識したい。

……最初は、ウズラにウリ坊の扮装をしてもらう、もしくは、画像で加工することも考えましたが、あまり上手くいかず、却下。

なので、ウリ坊の編みぐるみを編み、鳥さんたちと絡んでもらいましたw


こんな手抜きの絡み写真でも、個性は出ますね。

物怖じしないコザクラほのくんや、マメルリハみやちゃんは果敢に挑みますw

対して、セキセイ2羽の距離感www

ウズラには、障害物でしかなかったようでしたw


みんなかわいい……。



あ、あと。

年末に撮影したけれど、放置してた写真をこちらに↓




久しぶりの焼き芋に群がる子たちと、みんながいる間、食べにくることを諦めて、一羽、黄昏れるセキセイこうたくん。


ちなみにカレンダーをここまでボロボロにしたのは、こうたくんではなく、コザクラほのくんですw


にほんブログ村 鳥ブログへ

2018-12-14

瞳を閉じて

風邪を引き、元気のない夫ですが、鳥さんとは、いつも通り仲良しです♪

ウズラのカレーの突撃には悲鳴をあげてますがw

マメルリハのみやちゃんは、夫の手の中で幸せそうにじっとしてるので、まるで化粧パフのように、夫はみやちゃんで自分の顔を撫でて喜んでますw

そして、いつものように、一緒に……おやすみなさい。


……おや?


……おもしろい。

夫が目を閉じると みやちゃんも目を閉じ、夫が目を開けると みやちゃんも目を開けるじゃないですかw

やだ、なにこれ。
かわいいw



コザクラほのくんは、今日も誰彼かまわず、毛繕いw


ほんと、かわいいこですw


にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-12-04

マメとコザ

久しぶりの更新となりました。

風邪が治りかけたところに、PM2.5の猛襲。
毎日、すごーくしんどいです。


週末、買物のついでに、ペットショップに寄りました。
鳥さんの種類が豊富なこちらのお店。
私にとっては、パラダイスです。

我が家のこうじくんは、こちらのお店で夫が一目惚れしてお迎えいたしました。
……ので、夫は、お店に入るとまた、鳥さんが欲しくなってしまうかもしれない……と恐れて、最近は一緒に入店せず、車で待ってはりますw

今週も、車に夫を残し、1人でカワイイ鳥さん達を見て廻る……と、今までいなかったマメルリハが3羽いました。

3羽とも、緑色のノーマルの若鳥でしたが、何故かマメ同士ではなく、コザクラやボタンインコとつがいのようにぴっとりくっついて、毛繕いをし合ってるじゃないですか。

かわいい!

てか、マメとコザってやっぱり相性いいのかな。


身体の大きさはずいぶん違うのに、我が家でもよく一緒にいてますわ。

どちらも気まぐれに突然怒り出すので、目が離せませんがw





ほとんど、コザがマメを追いかけ回してますね。



そういえば、ティーバッグの袋を取り合ってもいましたねw




みんな、仲良くね♪♪♪





にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-11-19

毛繕いマニア?

前回、コザクラほのくんが、ウズラに乗ると述べました。

→ 交尾か、攻撃か、交遊か……



で、その後、すぐ、撮影することができました!





私の手と交尾しているウズラの上に、ほのくんが、ひょい!……と、軽く乗りました。



逃げようと首をのばす、ウズラのカレー。

対して、ほのくんは、カレーの背中に噛みつきます。




そして……優しく優しく、あちこちを甘噛みし始めました。




どうやら、毛繕いのようですw

ほのくんw

毛繕いしたげるなら、普通に横からしたげればいいのに、何故、乗る?w



ウズラも、おもしろいですね。

これがカレーとマイティのうずら同士だったら、お互いに首根っこに噛みつき合って、ぐるぐる回って、大騒ぎなのに……ほのくんには欲情(笑)しないんですね。

意外と気持ちいいのかしら?



しかし、ほのくんは、毛繕いが好きですねえ。


私がマメルリハみやちゃんをカキカキなでなでしてると、横から割り込んで来て、みやちゃんの毛繕いをしてあげるんですよ。

普通は、自分もカキカキなでなでして~……と、割り込んでくるもんじゃありません?


どうやら、ほのくんは、みんなの毛繕いをしてあげるのが好きみたいです。



イイ子やなぁ。


にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-11-18

交尾か、攻撃か、交遊か……

このところ、コザクラほのくんが、また、突拍子もない、新たな行為を始めました。

ウズラの背中に突然、乗るのです。

さすがにびっくりしたウズラは逃げようとしますので、すぐに、ほのくんはすべり落ちたり、飛び立つのですが……。

そして、あまりにも突如始まるので、まだ撮影できてないのですが、既に4,5回は乗ってきたでしょうか。

絵面(えずら)は、めっちゃかわいいんですけどね。

でも、これ、いったいどういうことでしょう?


交尾をしようと試みているのでしょうか?

それとも、猛禽類が小動物を襲う時のように、上から押さえつけているのでしょうか?



だいたい、ウズラが私の手と交尾しようとしている時に、ほのくんはやってきます。


こんな時ですね。


たまに、両手にコザクラほのくんと、マメルリハみやちゃんを抱えた夫が押さえつけてくることもありますw


これをされると、私の皮膚の薄皮を噛みついているウズラの嘴が、グイッと押し付けられて、私が痛いですw


あ、みやちゃん、ウズラのカレーを噛んだ!

てか、これ……毛繕いしてあげてるのかな?


しばらく様子見しますw



にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-11-14

形見分け


昨秋、ジュズサンゴの苗をくれた夫の伯母が、先週亡くなりました。

夏からずっと入院されていたため、伯母の育てていた植物はだいぶんと弱り、枯れてしまったようです。

とりあえず、葬儀の後、急がない品々は後日に回し、早急に救い出してあげたい植物の鉢類をいくつか分けてもらって参りました。

その中の1つに、赤い実のなる鉢がありました。

下葉……というか、上部以外の葉っぱがすっかり落ちてしまい、残った葉の色も悪く、いかにも元気がありませんが、実だけはたわわになっていました。




お通夜の時にはマンリョウ(万両)かと思っていたのですが……こちら、ヒャクリョウ(百両)と呼ばれるカラタチバナの鉢でした。

センリョウ、マンリョウはポピュラーですが、ヒャクリョウもあるんですね。

てか、調べたら、イチリョウ、ジュウリョウ、ヒャクリョウ、センリョウ、マンリョウ、オクリョウ……そんなにあったのか!


とりあえず、一回り大きな鉢に植え替えて、様子を見ることにしましたが……赤い実……つきすぎだよなあ。

というわけで、一房カットして、ジュズサンゴと一緒に一輪挿しに挿してみました。

すると、いつも通り、コザクラほのくんがやってきて……ジュズサンゴをさんざん破壊した後に、ヒャクリョウの実を食べました!

いつもと味が違うんでしょうね。

最初は不思議そうに口の中で転がし、嘴の鋭い先で割り、しがしがとしがみ……お気に召したようですw

その後、続いて3つ程食べてはりました。



次は、南天を飾ってみようかな……。




にほんブログ村 鳥ブログへ 

2018-11-04

実録ジュズサンゴ壊滅への道


秋が深まり、我が家のジュズサンゴは、今を盛りとたわわに実っています。

枝ぶりが美しく、赤い実が美しいので、お気に入りの銅の一輪挿しで楽しんでいるのですが……鳥たち、特に、コザクラほのくんの食い付きが日増しに激しくなります。




 最近では、毎朝、飾っているのですが、夜の放鳥時には見るも無惨な姿になってしまいます。

こんな感じ。




くずくずになった茎をゴミ箱に捨てると、ゴミ箱に突っ込んで行き、さらにガジガジとしがむ始末。

そんなに美味しいのでしょうか。



試しに、今日は、ジュズサンゴと一緒に大根葉と小松菜をさしてみました。

大根葉も小松菜も、囓ってはいましたが……やはりジュズサンゴがいいらしく、せっかくの大根葉は足場になってました。




実を食べるのは理解できるんですけどね……。



赤いおめめの白い鳥が、赤い実を食べる図は、とてもかわいいです♪


にほんブログ村 鳥ブログへ